【必見!】メキシコシティのおすすめタコス屋さん

メキシコシティ タコス
SPONSORED LINK

Buenos dias!!
あき(@lyonxyloto)です。

メキシコといえばタコス!!
ですが、首都メキシコシティだといろんなお店があって迷います。

僕が毎回メキシコシティへ行くたびに向かう、
おいしいタコス屋を見つけたのでシェアします。

ソカロ(中央広場)付近がおすすめ!


位置を示す手っ取り早いのがこのホテルです。Hotel Azores(ホテル アソレス)
住所:República de Brasil 25, Centro, 06010 Cuauhtémoc, CDMX

ちなみにここは600ペソ(約3,600円)前後でシングルに泊まれるメキシコシティのセントロ(中心部)ではかなりコスパのいいホテル。

このホテルから美術館方面に30秒歩いた角に立ち並ぶタコス屋がおすすめの場所!!
週末には多くの人が詰めかけます。

タコスが並ぶ通りから白い美術館のある広場が見えるのでわかりやすい位置だと思います。
この日はBuen fin真っ只中で道はかなりの混雑。。
メキシコシティ タコス
4軒ほど連なっていますが、角から3番目のタコス屋がウマい!
メキシコシティ タコス
ココ!呼び込みが一番威勢がよかった。

おすすめはここのお肉の入ったケサディジャ(タコスにチーズを混ぜたもの)が絶品。

ケサディジャなら「Una quesadilla de carne」(ウナ ケサディジャ デ カルネ)

「いやチーズはいらないわ、タコスでいい!」って方は「Un taco de carne」(ウン タコ デ カルネ)
これで一つ頼めます。

一つでも結構大きいのですぐにお腹いっぱいになります。

ちなみタコスとは2つ以上を指すときにtacosと複数形になるので
一つだけならUn taco(ウン タコ)となります。
メキシコシティ タコス
ケサディジャはデカかった!!

その左隣のタコス屋(角から4軒目)もいいんです。
メキシコシティ タコス
Hongo(オンゴ)っていうキノコをタコスの生地に入れた真っ黒なタコスが食べられます。
中身もキノコ!
黒いタコスなんてなかなか食べられないので必見です!!
メキシコシティ タコス
こちらは食べやすい手のひらサイズ。

たいてい簡易イスが置かれているので座って食べられます。
レストランで出されるタコスよりメキシコ人たちが足を運ぶローカルのタコス屋の方が
ボリューミーでウマいです。

朝は9時くらいから営業してますが夜は6時で閉店になるので
ランチか少し早いディナーでどうぞ

では!!

SPONSORED LINK
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

aki

ブログ「ワクワク-WacWac-」を運営。 常にワクワクを求めて。 スペイン語圏を行ったり来たりしています。 高校サッカー時代に過ごした部活から プロ選手が誕生したのを機に海外に興味が出る。 大学時代にスペイン語とバックパッカーにハマり、 訪れた国は32か国。 オセアニア、中央アジア、中欧、西欧、南米を周遊。 メキシコ駐在経験やスペイン滞在、スペイン語情報を中心に発信しています。