スペインワーホリ NIEカード取得まで

SPONSORED LINK

スペインワーホリですが、NIEカードは必要に応じて取得することができます。
その流れをまとめました。

ぶっちゃけワーホリで1年滞在するだけなら、日本でワーホリビザをもらう段階でA4の紙ペラ1枚にNIE番号が発行されているので、その番号を元に住民登録や保険証作成ができます。

ただ、カードを持っていないと支障が出るのが、スペインの銀行口座の開設。
ワーホリのA4の用紙だと銀行の窓口担当者から開設を断られることが多いです。

スマホだけで完結できると言われているimagin bankもスマホアプリから新規登録、口座開設へと進む段階でNIEカードもしくはDNI(スペイン人が持っている身分証明証)を撮影してくださいという画面が出て、A4のワーホリ書類では次に進めない。

それを説明しようと親会社のCaixa Bankにアポを取っていって、申し込みをしたのだが、いつまでたってもアプリにログインできない。
担当者が名刺を渡してきて、不具合あるなら連絡くれと言われてメールしているのに全然返信ない!

在住者やスペイン人に聞いたんですが、Caixa Bankは評判が悪かったりして、あまりいいサービスをしているとは言えない。


カード作成はマストではないけど、いずれ日本食屋とかアルバイトしたい!と思うなら作って損はないです。
ちなみに申請時に必要なTasa(税金)は16.08ユーロ。(2022年5月現在)

無駄にワキ汗かいてしまったわ。一瞬頭が真っ白になったし。

これたまたま僕はスペイン語で会話できたからよかったけど、ワーホリできてスペイン語を全く話せない人はがひとりで行ったら絶対に鵜呑みにしていると思う。Matricula(登録証)を出せと10回以上言われたし。。。
僕はワーホリでスペインに滞在した知り合いがたくさんいて彼ら彼女からそんな話を一度も聞いたことなかったので、「おかしい」とすぐ感じ、引き下がらなかった。

自信がない人は在住歴が長い人や通訳できるネイティブや日本人と行ったほうがいいです。

必要書類は以下! 保存版!

指紋取得が終了すると、プリンタの方に誘導されて、「受付が完了した、40日後に予約を取ってカードを取りに来くるように」と書いた紙をもらいます。無くさないように!!

ワーホリで来て、旅行して楽しみたい、特に仕事する予定がないという方は下記の2点は不要です。
(日本から1年間、働かなくていいぐらいのお金を持ってきていれば、バイトする必要ないし、手続きは減らせます。)

NIEのカード申請
社会保障番号申請

語学学校へ行かないなら150万〜200万あればそれなりに余裕ができるかと。

SPONSORED LINK
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

aki

ブログ「ワクワク-WacWac-」を運営。 常にワクワクを求めて。 スペイン語圏の国が大好きです! 高校サッカー時代に過ごした部活から プロ選手が誕生したのを機に海外に興味が出る。 →英語ではなく、サッカーが盛んな国が多いスペイン語を選択。 大学時代にスペイン語とバックパッカーにハマり、 訪れた国は32か国。 オセアニア、中央アジア、中欧、西欧、南米を周遊。 メキシコ駐在経験やスペイン滞在、スペイン語情報を中心に発信しています。