コロナ禍のスペインワーホリビサ申請

SPONSORED LINK

コロナ禍でワーホリの書類を準備していく上で気づいたことをまとめます〜

多くの人がワーホリ体験談のブログを書かれていて、ググれば答えが見つかるすごくいい時代。
ですが、コロナ禍だとワーホリ申請は少し手探り感も否めませんでした。

てかコロナ禍でいけるの!?


僕は今年になって、昨年までスペインワーホリしていた友人から「私の友達、3月くらいに行ったよ〜」って話を聞いたので、「自分もワーホリいけるなら行こうかな」と目標に変わりました。

まず、コロナ禍でいけるの!?って言う疑問、もうこれは直接、大使館に確認しましょう。
僕は電話で確認しました。電話も混雑していてつながりにくいですが、辛抱です。

日本は現在、緊急事態宣言中でかつ渡航中止勧告が出ているので大使館側も「どしどしご応募ください!!!!」などと言うはずがありません。
コロナゆえに固定観念でいけないと思っている人は少なくないはずです。

ワーキングホリデーの必要書類はスペイン大使館HPよりご確認ください。

コロナ前とでは、若干、申請書類が変わっていると複数のブログからわかったので大使館情報は申請時は必ずチェックしましょう。

HPを見るとビザ申請書はスペイン語ではなく、日本語のフォーマットになっていました。これはスペイン語初心者に優しい。

書式はスペイン語版と全く同じなので、日本語版で埋めた箇所をスペイン側では、同じ空欄だけ確認すればいいですね。

記載はめぐぽんさん(@megpon33)のスペインワーホリ【ビザ申請書類見せます!】こちらすごく参考になりました。
ありがとうございます!!

証明写真


スマホで十分です。自宅の白い壁を使って撮影して、コンビニ印刷しました。
少し暗くてもiPhoneなら既存の写真編集で明るさ調整できます。
専用機械で撮るんなんて高い!!

健康診断書


健康診断書と書かれているけれど、身長を測ったり、心電図とかしません。健康状態に関する問診をしてもらい所定の書式へ医師に書いてもらうだけです。

ツイートの通り、探せば安いところ出てきますし、ブログの方によっては自宅そばの病院ないし、クリニックで問診してもらったともありました。用紙を持って行って「こんな用紙ですが、書いてもらうことできます?」とでも聞く価値はあるかなと取得後に考えました。→これができれば、3,000円もかからないかもです。

残高証明書

僕みたいに直近の申請要項をざっくりとしか読まず、銀行窓口に行かないといけない!と思っている人は意外に多いかもですが、実は、銀行通帳のコピーまたは、残高証明書でいいのです。ってことで、銀行通帳のコピーが圧倒的に早くお得。

残高証明は1枚770円もかかりさらに窓口でか必ず待たされるので時間とお金がもったいない。
といいつつ、これいろんな方のブログ漁っていて後から気づいたんですよね。。

僕は地方の支店口座分の証明を取ろうとしたので
都内の銀行から依頼→自分の支店で発行→自宅へ支店から郵送 という手続きを依頼したんですが、
1週間から10日もかかると言われました。

頼んじゃっているけど、申請をできるだけ早くしたかったのでもう通帳コピーで行きました。

残高証明を取るならユーロ建てで問題ないと思います。現地はユーロだし。

さらに所有口座のEco通帳ならスマホからPDF化できます。
数ヶ月間の出入金記録ということで僕は4ヶ月分(2月〜5月分)としてみました。
また、通帳の表紙のコピーも必要、ということだったのでこちらもEco通帳から印刷。

会社員の方は勤務中にこっそり印刷すればいいし、フリーランスの方ならコンビニプリントでOK。数分で終わります。

航空券


スペインワーホリの航空券は往復で買う必要がなく、帰りの航空券代を残高にプラスしておけばいい(高く見積もっても10万ほど)ので、僕は片道チケットにしてます。

安かったし、同社のサービスがいいと評判なので。

カタール航空のサイトで直接購入。ドーハ経由、バルセロナ行き。

日程変更も自由で、変更日の価格が高くなっていれば差額だけ払う形でした。
僕はスペインのオリンピックボランティアをやる予定だったので、8/4を選択しました。
え?後から気づきましたが、閉会式8/8なのに日程を間違えてた…

基本的に航空券取得の日程に合わせてビザが降りるので、航空券をずらして入国日を変えても当初提出したワーホリ開始期間は変えられません。

だから仮に僕が8/8以降の航空券を取り直してもビザは8/5の現地着=ワーホリスタートなので3日損してしまうってやつです。
申請する際は気をつけてください。ワーホリビザの日程は一度申請したら変更不可です。

あとエミレーツ航空も考えていましたが、ドバイ経由だとPCR陰性証明が必要なのでやめました。(2021年5月時点)
スペインがPCR証明なしで入れるのに無駄な出費になりますからね。

経由地の検疫有無についてもカタール大使館や航空会社より調べました。これ大事。
(PCR陰性証明の提出はあるか、その国独自の健康状態を尋ねる情報提出の有無etc..)

片道のE-ticketを印刷して提出。

実は当日の最寄駅について、コンビニで印刷しようとしたらネットプリント予約の期限切れで焦った。。
ただ、スマホからメールを見返してすぐ再度、プリントの予約番号を取り、現地で印刷しました。スマホサンクス。

幸いなのが、大使館周辺はコンビニがすごいたくさんあります。

神谷町から降りたんですが、セブンイレブン3軒、ファミマも3軒はありました。
突然の書類不足も、スマホとコンビニでなんとかなります。

計画表/PLAN DE VIAJE



詳しく書く必要はありません。生活していけば、やりたいこととか、目的は変わりますからね。
書いたからと言ってこの日付を遵守する必要は全くないです。

Viajar(旅する)とかEstudiar(勉強する)、Trabajar(働く)とか行動予定の動詞の不定詞を書けばいいです。スペイン語初心者でもいける!!!!!

当日の提出

申請用紙は一枚一枚、記入漏れがないか、担当者と確認していきました。
(これはいいが、前に人がいれば当然待たされます。)

記載に不安な箇所があれば空欄にしておき、当日埋めればokです。
僕も2箇所よくわかんなかったので、現地で記入しました。

ただ、このコロナ禍、かつ、日々テクノロジーが発達している現在にいまだ手渡しはどうにかならないのかという気持ちを抑えつつ、提出を終えました。

ましてスペイン大使館は平坦なところに位置しておらず、
神谷町、六本木一丁目や溜池山王あたりどこから来ても坂を登ります。

コロナ前の平時は毎年150人ほどということですが、コロナ禍はかなり申請者は少ないと思われます。
後から混雑してきたので、悠長に窓口担当者と会話している余裕はありませんでした。(笑)

くれぐれも最新情報はご自身で確認ください。情報は変わることは多々あります。

スペインへの入国要件が緩和されました。追い風ムードです。

大使館情報はマストでチェックです!!!
スペイン入国条件の更新について

ビザ受け取り

正味、1ヶ月近くはかかりました。で、大使館側から送れていなかったので、何週間で発行できていたのか、わかりませんでした。

大使館の電話はなかなかつながらないです。。。

電話するよりメールのほうが早いと経験談あり。

そしてこのツイートした夜に大使館にメールしたらですね、翌日の昼には返信がきたんですよ!
なんと!!!!

よく考えれば、電話だと通話料がかかる上に結構、待たされたりするので効率良くないですよね。
考えてみればメールなんて無料ですし、自分の時間は奪われません。メールの返信が遅いイメージがあったんですが、早かったです。

今回の自分の受け取りの件、催促していなかったら延々と連絡が来なかったことですし、聞いてよかったです。ほんと。
危なかった。。。。

ソワソワしたらメールしましょう!!!

コロナ禍の申請は非常に志願者が少ないです。
定員は毎年500人ですが、ただでさえコロナ前でも定員を上回ったことがありません。

オーストラリアやカナダに比べて、第二言語圏はまだまだフロンティアです。

スペインへ行く前にスペイン語のスピーキングをしたい方、毎週土曜オンラインでスペイン語交流会をしていますので興味ありましたらぜひ来てみてください。

オンラインスペイン語交流会はメリットしかない。

2020年11月28日
SPONSORED LINK
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

aki

ブログ「ワクワク-WacWac-」を運営。 常にワクワクを求めて。 スペイン語圏の国が大好きです! 高校サッカー時代に過ごした部活から プロ選手が誕生したのを機に海外に興味が出る。 →英語ではなく、サッカーが盛んな国が多いスペイン語を選択。 大学時代にスペイン語とバックパッカーにハマり、 訪れた国は32か国。 オセアニア、中央アジア、中欧、西欧、南米を周遊。 メキシコ駐在経験やスペイン滞在、スペイン語情報を中心に発信しています。