ハロートークでネイティブと実際に会えた【モンテレイ編】!!

言語学習アプリでネイティブに実際に会えた【モンテレイ編】!!
SPONSORED LINK

Buenos tardes!!
あき(@lyonxyloto)です。

週末にモンテレイに旅行して
スペイン語ネイティブのメキシコ人に会ってきました。

言語学習アプリ「Hello Talk」でつながったメキシコ人です!

今回でこのアプリで出会ったメキシコ人は3人目。

Hello Talkとは

言語学習アプリの一つで言語を学びたい人同士が
やりとりできる無料アプリ。

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習

HelloTalk ハロー トーク言語交換 学習
無料
posted with アプリーチ

ランゲージエクスチェンジアプリになっていて
例えば、日本人の方がスペイン語を学びたいなら
スペイン語圏にいるスペイン人やメキシコ人、南米諸国の
人々と知り合うことができます。

初めてHello Talkでネイティブと会った体験は
この記事に綴っています。

【メキシコ発!!】ハロートークで実際にネイティブと会える使い方

2017.02.19

最初に会った子は今でも連絡が取れる良き友人です。

2人目はアグアスカリエンテスの大学の非常勤講師。
1回夜ご飯を一緒に食べただけでメッセは続かなくなってしまった。・・・・

そして今回が3回目です。
ほぼデートみたいなもんです。w

今回はモンテレイ

イラプアトから560km離れた北部の近代都市
モンテレイに飛行機で向かいました。

会えるかどうかもわからない初対面の人に会いに
飛行機で向かうなんて僕はイカれてるかもしれません。w

ネットでの出会いはブッチ、ドタキャンが
日常茶飯事なのは知っています。

実際、Tinder(ティンダー)で知り合ったメキシコ人女性に会いに
イラプアトからグアダラハラまで3時間かけてバスで向かい、
当日ブッチされた経験があります。w

レオン在住の女性には当日、「親が外出を許してくれない」ってことで
ドタキャンされたこともあります。w

Tinder

Tinder
開発元:Tinder Inc.
無料
posted with アプリーチ

しかし、Tinderは完全に出会い系アプリであるのに対し
Hello Talkは出会い系でありません。

Hello Talkでは相手のプロフィール写真を
拡大して見ることはできません。
言語学習アプリとしてきちんと設計されています。

なので登録している人も外国語学習に意欲的であり、
性的目的の人は全くおらず、
世界中の”健全な人”たちが参加しています。

なので今回は言語学習者を信じました。
(ブッチやドタキャンはしないであろうと。。)

なぜモンテレイなのかというと
・メッセージのやりとりが続いた人がたまたまモンテレイ在住だったため。

ただコレだけです。

加えるとすれば、自分がこれまでに行ったことがない都市で
なおかつメキシコ国内の中でも
モンテレイはメキシコシティに次いで2~3番目を争う
大きな街ということもあってモンテレイへの興味が増しました。

それにInterjetのLCCであれば片道1万くらいでいけちゃうので
移動も問題になりませんでした。

Hello Talkでやりとりをしていましたが
電話番号を聞いてWhatsappでのやりとりに変更。

順調にやりとりが進み、
僕がモンテレイに行くときは
会ってくれるというのでモンテレイ行きが決定!!

誰かを訪ねる旅ってワクワクします。

平日は学校があるというので
モンテレイ滞在は土日にしました。

相手は観光学校に通うバルバラちゃん。
メキシコの中でもちょっと変わった名前なんだとか。

思ったよりかなりの恥ずかしがり屋でびっくり。
whatappではすごいスムーズにトークしていたのに
対面では緊張気味でした。

待ち合わせはAuditorio Pabellón Mへ。
auditorio pabellon M

行ったことないんですが、昨年できた複合商業施設ということで。
完全にミーハー。

13時にPlanta baja(1階)で待ち合わせ。
僕は時間通り到着したものの、
バルバラちゃんおらず、、

本人もPabellón Mには来たことがなく
どこが入り口なのかわからないとのこと。

建物の外まで迎えに行きます。
こんな複合施設そりゃ迷うよね。。

直前まで連絡が取れているので
来る!来る!来る!

キターーーー!!!

待ち合わせは30分遅れでバルバラちゃん到着。
やはりメキシコ人。w
ブッチだけは一番避けたかったので
無事クリア!

恥ずかしがり屋でなかなか写真を撮らせてくれませんw

建物については「旅いさら」さんの
『モンテレイの新たな流行発信地・Pabellón Mから目が離せない!』
に詳しく書かれています。

リベルプール(Liverpool)との行き来はできるようになっていました。

日本語に興味があって、
メキシコや海外の観光について学んでいて
いずれは、日本に行きたいとのこと。

断然ウェルカム\(^o^)/
Hello Talk
ランチを済ませてフンディドーラ公園へ。

ここはモンテレイに来た人は必ずと言っていいほど
旅行に来る人気スポットです。
言語学習アプリでネイティブに実際に会えた【モンテレイ編】!!
昔あった鉄鋼炉がそのまま残されている巨大な公園。
サイクリングやランニングをしている人も多くいて
市民の憩いの場所となっています。

それに英語がペラペラすぎてビビりました。

僕が住んでるイラプアトのメキシコ人は全然英語が話せなくて
スペイン語で言いたいときに英単語を言っても
わかってもらえないもどかしさがありました。
そんな不安も帳消し。

親が幼少期から話せたこともあって
英才教育されてたからなんだとか。

まとめ

ネイティブに出会うならメッセンジャーアプリへの移行が不可欠です。
Hello Talkのメッセだと
他のメッセンジャーアプリに比べて優先度が低いのか
反応が遅かったりします。

会話が続いていたのに、突然アカウントを消去しているパターンもあります。
時間をかけた相手なのにいきなり連絡が取れなくなるのはツラい。
虚しすぎる。。

なのでメキシコなら電話番号を聞いてWhatsappで会話する、
日本ならLINE IDを聞いてLINEで会話する、

Facebookメッセンジャーでも構いません。

これが一番会話が続きやすい方法です。

メキシコ人との待ち合わせは15分くらい遅刻していくのがベスト!
ビジネスでなく、プライベートのときは尚更。

誰もオンタイムで来ませんので
そこはイライラしないことが大事!

モンテレイで人と会うなら
フンディドーラ公園は必須のスポットです。

アプリで出会う時代はもう来てますね!!

メキシコからは以上です。

SPONSORED LINK
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

aki

ブログ「ワクワク-WacWac-」を運営。 常にワクワクを求めて。 スペイン語圏を行ったり来たりしています。 高校サッカー時代に過ごした部活から プロ選手が誕生したのを機に海外に興味が出る。 大学時代にスペイン語とバックパッカーにハマり、 訪れた国は32か国。 オセアニア、中央アジア、中欧、西欧、南米を周遊。 メキシコ駐在経験やスペイン滞在、スペイン語情報を中心に発信しています。