<スペイン語OK!>東京の観光ツアーがすごい!

SPONSORED LINK

Hola!!どうも、あき(@lyonxyloto)です。

東京でアメリカ人の友人がやっているガイドに旅行客と混じって参加してみました。

1回目は普通にツアー参加者として参加し、
2回目は彼とともにガイドにチャレンジしてみたんですが、
びっくりするほど参加者からの評価が高いので紹介します。

彼はアメリカ人で英語とスペイン語がネイティブレベルです。
だから東京にくるほとんどの外国人をガイドすることができます。
日本語は日常会話は問題ないレベルです!

(トライリンガル最強。)

彼は吉祥寺に住んでおり、吉祥寺の飲み屋はなんでも知っています。

彼のツアーはおすすめの飲み屋を周りながら吉祥寺の魅力を紹介していきます。
内容は以下です。

18:00-22:00 の4時間
・ハーモニカ横丁で2件飲む
・”彼御用達”の居酒屋で飲み放題か別のコスパのいい居酒屋を利用
・カラオケのできる立ち飲みバーで締める

ハーモニカ横丁

外国人 ガイド 吉祥寺
ハーモニカ横丁は僕も彼のガイドで案内されるまでまったく知りませんでした。
漢字で「風」のような形のエリアに
人二人がすれ違うので精一杯と思えるほど、ほっそい小道にいくつも飲み屋があります。
軒を連ねるとはまさにこのことですね。


吉祥寺でガイドをしている彼はハーモニカ横丁で何件かオーナーと親しい間柄になっていて
ツアーの人数やそのときの商店街の混み具合からおすすめのお店を選んで参加者と交流します。


ツアーの参加者がその場で居合わせた飲み屋のお客と会話が弾むことも少なくなく、
飲み屋のオーナーや常連さんにとっても新鮮な雰囲気を作っています。

居合わせるお客さんも英語が堪能だったりするんですよねw

英語がまったく話せないお客さんでもお酒があってか、ジェスチャーしながら
楽しそうに会話をしている姿を見かけるとなんだかいいですよね。

ツアー客が一般の日本人と接したりする機会って大手旅行代理店とかのツアーだと
だいたい全てプログラムが組まれていてなかなかないじゃないですか、

お店がこれだけギュッと詰まっていて、道も狭いから
”個人”でガイドしているとローカルコミュニティに入りやすいというのはありますよね。

ちなみに彼がガイドする人数に上限はありません。(びっくり)

この日は5人のツアーの参加者がいました。

参加者が一人しかいない場合は複数人が集まる日にするとのこと。
最低催行人数は2人です。

ハーモニカ横丁で2件ほど行ったあとは2つのオプションがあります。

1つは彼御用達の和風居酒屋に飲み放題を堪能してもらう。

もう一方はリーズナブルなお店で食べ飲みをするというもの。

メインは日本の居酒屋を!

半兵ヱ(はんべえ)というレトロな雰囲気の居酒屋になります。

ここは結構大学生ぐらいのお客さんが多く、
店員さんもすんごいガヤガヤして盛り上げるスーパー活気のあるお店です。

このときは「昨日日本に着いた」というイギリス人夫婦が時差ボケもなく
思いっきり楽しんでいました。
彼のツアーにはアクティブな人が多く集まります!

締めは歌って踊る

最後はカラオケのできるバーです!

この時点で21:30ごろ。

ここは2畳ほどのこじんまりとしたスペースで
店員さんがいれば店員さんもアットホームに楽しむこともあれば
彼がお店を開けて運営もすることがあります。

音楽はネットにつなげて音楽を流せるようになっているので
旅行者の出身国に合わせて音楽を流して踊ったり、
カラオケをして楽しみます。

ラテンの人がいれば、サルサを流したり、
英語圏の人がいれば、ビートルズやマドンナのようなメジャー曲を流します。

お店がほっそい道にあるので
通行人とそのまま仲良くなって、彼らも1杯飲んでいくみたいな
ふらっと日本人との交流ができるとこがいいです。

このバーは外国人が多いというので巷では有名らしく
1杯飲んでいくっていう人は英語が堪能だったり、
何かしらの海外経験があるのですぐにみんな仲良くなっています。

向かいのバーも開放的なのでお客さん同士仲良くなりやすいものいい点です。

彼のツアー時間は22時までってなっているんですが、
海外の人といたらそんな杓子定規に終わらないです。笑

だいたいみんな時間を忘れて終電ぐらいまで騒いでます。

旅行者は日本に”遊びにきている”ので「明日仕事だから…」
言い訳つけて中途半端に帰らないんですよね。

それが好きです!明日のことなんて気にしない。
今を最高に楽しむ!そんな姿勢が一緒にいると伝わってきます。

日本を全く知らない旅行者がすぐにベストチョイスに出会える価値がある。

彼のツアーの魅力はなんと言ってもこれですね。

ツアーの参加者には「昨日日本についたばかり」というイギリスの夫婦もいました。

それに”個人”が運営するツアーだからかなりカジュアルな雰囲気で楽しめるのが
個人ガイドのいいところです。

Airbnb上では参加者=お客さん ですが、
そりゃあ4件もハシゴすれば参加者 =ともだち になれるのです。

その上、参加者同士もそれぞれ同じツアーで「初めまして」のスタートなので
参加者の間でも”つながる”ことができる、”出遭い”が生まれるのが素敵なところですね。

彼のツアーって1人7,850円と安くないんです。
それに飲み代は別で払う必要があります。

ホストの彼も全く飲み食いしないわけではありません。w
(そこは個人で行うツアー運営のいいところです)

参加してみてわかった平均額はこちら。

1件目1,000円(1〜2ドリンク)
2件目1,000円(1〜2ドリンク)
3件目3,000円(食べ飲み放題)
4件目1,000円(1〜2ドリンク)
なので4件飲み歩けば、ガイド料を合わせてトータル15,000円くらいは必要です。

それでも彼にガイドしてもらいたい旅行客はあとを絶ちません。
同時に参加者を”一晩で15,000円くらいの金額を払える人”というフィルターを通すことができます。

彼の親切さ、日本語も話すことができて日本文化に精通していることから
今やAirbnbのレビューは400を超えます。
そして5段階評価は4.92。スーパーホストですよ。
吉祥寺 ツアー

彼はAirbnb上で信用を貯めているんですね〜。
だから「飲み代と別のガイド料を払ってでも参加したい!」という旅行者がいるんです。

素敵なお仕事です!

彼を今後も応援していきます!!

SPONSORED LINK
▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

aki

ブログ「ワクワク-WacWac-」を運営。 常にワクワクを求めて。 スペイン語圏を行ったり来たりしています。 高校サッカー時代に過ごした部活から プロ選手が誕生したのを機に海外に興味が出る。 大学時代にスペイン語とバックパッカーにハマり、 訪れた国は32か国。 オセアニア、中央アジア、中欧、西欧、南米を周遊。 メキシコ駐在経験やスペイン滞在、スペイン語情報を中心に発信しています。